プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


結婚式新郎髪型〜アシンメトリー

花嫁さんの場合、結婚式当日はプロのヘアメイクを受けられますよね。花婿さんは自分でファッションチェックをしたいですね。おしゃれな髪型アシメについて紹介しますね。左右非対称、不均等、というように、形が対称でない髪型をアシンメトリーといいます。例えば右が長ければ左が短いなど、正面から見て左右が非対称になる髪形です。アシメは芸能人にも人気でオダギリジョーさんなんかがしていましたよね。

最近流行りの「アシンメトリー・バング」は、前髪の長さを左右で極端にすること。NEWSの山下智久くんのヘアスタイルがそんな感じですね。一般的にはモードテイストを出したい場合や小顔に見せたい場合にこのヘアアレンジが使われたりします。アシメのいいところはアレンジがやりやすいところです。髪の分け目を変えるだけでシャープな印象になったり、やわらかい印象となったりします。

アレンジだけで雰囲気が変わるので、男性の場合の「アシンメトリーウルフ」などは無造作ヘアを基本としながらも、分け目を変えたり、サイドに流したりするだけで、フォーマルからカジュアルまでこなす髪型アレンジであります。仕事柄スーツを着用する必要のある人には、普段から楽しむことができる髪型です。

ちなみに女性でロングヘアの場合は髪をアップにした際に、片方のサイドのみに髪を流すスタイルのアシンメトリーアップというヘアアレンジがあります。
セクシーかつゴージャスな雰囲気を演出できます。ボリュームを出すのはエクステンションで、アレンジはコサージュでいろいろなヘアアレンジスタイルを楽しんでみてください。髪の長さやスタイルなどにより、いろいろなアシンメトリーヘアのパターンがあるようですね。